ナレッジの詳細

イベントID:「10002」、ソース:「DCOM」、種類:「エラー」、説明:「DCOMサーバーの起動時に、アクセスが拒否されました。」のイベントが表示される。

カテゴリ:Windows タグ: その他OS機能 DCOM

情報種別 (エラー対処)ナレッジ
概要 下記、イベントが表示される。
============================
種類:エラー
ソース:DCOM
イベントID:10002
説明:
DCOMサーバーの起動時に、アクセスが拒否されました。
サーバー:{0C0A3666-30C9-11D0-8F20-00805F2CD064}ユーザー:IWAM<>/<>。
============================
対象製品 Windows 2000
Windows XP
Windows 2003
原因

詳細情報の閲覧には会員登録が必要

 
対処方法
画像
参考情報
参考資料
役に立った

この情報は 人が役に立ったと言っています。 

情報登録日(情報登録者) 2012/06/27 20:29:41 (SE Knowledge)
情報更新日(情報更新者) 2012/06/27 20:30:23 (SE Knowledge)
管理番号 KD20120627008

関連するナレッジ

イベントID:「1006」、ソース:「DHCP」、種類:「警告」、説明:「ネットワークアドレスが'xxxxxxxxxxxx'のネットワークカードに対するIPパラメータを自動的に構成できませんでした。」のイベントが表示される。

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能 DHCP

情報登録日:2012/07/28

下記、イベントが記録される。
============================
種類:警告
ソース: DHCP

イベントID:「1202」、ソース:「SceCli」、種類:「警告」、説明:「セキュリティポリシーは伝達されましたが、警告があります。」のイベントが表示される。

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2011/12/08

下記、イベントが表示される。
============================
種類:警告
ソース:SceCli

「'svchost.exe'ファイル(プロセス)のCPU使用率が99%(100%)となり、パソコンの動作が極端に遅くなる」現象について(対処事例@)

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2013/11/27

「'svchost.exe'ファイル(プロセス)のCPU使用率が99%(100%)となり、パソコンの動作が極端に遅くなる」現象について(対処事例@)

イベントID:「7001」、ソース:「Service Control Manager」、種類:「エラー」、説明:「'TCP/IP NetBIOS Helper'サービスが依存している'Ancillary Function Driver for Winsock'サービスは次のエラーのため開始できませんでした。」のイベントが表示される。

(エラー対処)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2013/07/10

下記、イベントが記録される。
============================
種類:エラー
ソース:Service Control Manager

「Windows Update(Microsoft Update)が失敗してしまう(うまくいかない)」事象について

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2013/11/06

imurel lyf

imurel pris
「Windows Update(Microsoft Update)が失敗してしまう(うまくいかない)」事象について

イベントID:「16945」、ソース:「Microsoft-Windows-MsLbfoSysEvtProvider」、種類:「警告」、説明:「MAC conflict: A port on the virtual switch has the same MAC as one of the underlying teammembers…」のイベントが表示される。

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Hyper-V タグ:その他OS機能

情報登録日:2018/03/22

下記、イベントが表示される。
============================
種類:警告
ソース:Microsoft-Windows-MsLbfoSysEvtProvider

イベントID:「2」、ソース:「LMS」、種類:「エラー」、説明: 「LMS Service cannot connect to HECI driver.」のイベントが表示される。

(エラー対処)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2013/08/21

下記、イベントが記録される。
============================
種類:エラー
ソース:LMS

イベントID:「8022」、ソース:「BROWSER」、種類:「エラー」、説明:「…からドメイン一覧を取得できませんでした。」のイベントが表示される。

(エラー対処)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2011/11/20

下記、イベントが表示される。
============================
種類:エラー
ソース:browser

スタティックルーティングの設定をすると、「The route addition failed」と表示がされる。

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2011/11/21

スタティックルーティングの設定をすると、「The route addition failed : Ether interface index is wrong or the gateway does not lie on the same network as the interface Check the Ip address Table for the machine」と表示がされてしまう。

イベントID:「10128」、ソース:「Microsoft-Windows-WinRM」、種類:「エラー」、説明:「'HTTP.SYS'のURL(http://+:47001/wsman/)のバインド中にエラーが発生したため、WinRMサービスはHTTP要求をリッスンしていません。」のイベントが表示される。

(エラー対処)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2012/06/28

abortion pill over the counter

buy abortion pill
下記、イベントが記録される。
============================
種類:エラー
ソース:Microsoft-Windows-WinRM

「WindowsServer2008(R2)でのプリントサーバ環境において、クライアント端末がWindows7以降の場合、印刷など挙動が不安定となる現象」について(そのA)

(ノウハウ)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能

情報登録日:2014/08/25

「WindowsServer2008(R2)でのプリントサーバ環境において、クライアント端末がWindows7以降の場合、印刷など挙動が不安定となる現象」について(そのA)

SE Knowledgeとは?

ナレッジを探す

【注目ナレッジ!!】

「Windows Update(Microsoft Update)が失敗してしまう」事象について

ActiveDirectory[Win2003⇒Win2008(32bit)]移行方法について

ActiveDirectory[Win2003⇒Win2008(64bit)]移行方法について

ActiveDirectory環境)信頼関係の構築方法

ActiveDirectory環境)ドメインコントローラのIPアドレス変更法法について

Windows)NTPサーバの構築方法について

Windows Timeサービス)デバッグログ採取方法

「ドメイン間のパススルー認証の挙動」について

「ActiveDirectory環境での通信ポート要件」について

プリンタ設定)印刷設定と標準の設定の違い

Windows)パフォーマンスログの採取方法について

Windows)パフォーマンスログの参照方法について

Pingが通らない('Request time out' or 'Destination host unreachable')

    

SE Knowledge活用のコツ(ナレッジ優先登録)

ナレッジ投稿申請

対処方法検索依頼

facebookページ

ピックアップナレッジ

「STOPエラー:0X000000C2 BAD_POOL_CALLER (0X00000044、0X00000000、0X80000000、0X00000000)」が表示される。

(エラー対処)ナレッジ  カテゴリ:Windows タグ:その他OS機能 STOPエラー 情報登録日:2012/06/30

PAGE TOP